スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

盆栽道具 こぶ切(中) No.10 モニター結果(3)

当店は「盆栽道具の兼進」運営のブログです。
http://bonsai-tool.net

▼三重県亀山市にお住まいの田中様に

兼進作 こぶ切 (中) No.10 を使っていただき感想を書いていただきました。

No.10
10_180.gif

10_monita3_1.jpg

この1年ほどで盆栽に興味を持ち始めた者です。

以前は、お恥ずかしい話ですが、剪定ばさみと小刀で切り口を幹からはみ出さないように苦労をして
幾度となく手を入れていました。結果、幹の周りを痛めることもありました。

今回送っていただいた「 盆栽道具 コブ切 (兼進作) 中 全長175mm 」を使用してびっくりです。
一度で切り口から中央に向かって穴が開くように、スパッと切れました。
これは、盆栽にやさしく、剪定ばさみではどうしても得られない物だと思いました。

剪定ばさみでは、切り口がはみ出さないように幹に押しつけるように切っても、鋏の厚み分はどうしても
切れずに残ってしまい、このまま放置すると樹皮のコブができてしまうと思い小刀を使用していました。
結果、幹の周りまで痛めてしまい、盆栽に申し訳ないことをしていたと解かりました。

初心者の感想で、ベテランの方から見たら「当たり前だよ。」と言われそうですが、この「コブ切り鋏」に
出会うきっかけを作っていただき感謝いたします。
有難うございました。


店長 西村から一言



こぶ切りは切れ味を良くするため、そして、きれいな切り口にするために刃を薄く作っています。

こぶ切りの良さを知っていただいてよかったです^^。

今後ともよろしくお願い致します。



10_monita3_2.jpg

10_monita3_3.jpg


No.10の詳細は以下をクリック

盆栽道具 コブ切 (兼進作) 中 全長175mm NO.10

10_180.gif



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
盆栽道具の兼進(かねしん)
店長 西村 昌詞
〒501-3265 岐阜県関市小瀬2357
Tel:0575-22-0735
FAX:0575-24-2269
MAIL:info@bonsai-tool.net
URL:http://www.bonsai-tool.net


↓ブログランキングに参加しております。花、ガーデニング関連のブログが多数ご覧いただけます。



↓盆栽ブログのランキングをやっていますよ^^。皆さん、参考になる盆栽ブログを書いていらっしゃいます^^
にほんブログ村 花ブログ 盆栽へ
にほんブログ村

↓ブログランキングの投票機能です。もし役に立ったら、クリックして下さい^^
 変なサイトに飛ばすようなことはないのでご安心を(笑)。
blogram投票ボタン






スポンサーサイト

盆栽道具 こぶ切(中) No.10 モニター結果(2)

当店は「盆栽道具の兼進」運営のブログです。
http://bonsai-tool.net

▼新潟県柏崎市にお住まいの高橋様に

兼進作 こぶ切 (中) No.10 を使っていただき感想を書いていただきました。

No.10
10_180.gif

モニター提供ありがとうございました。コブ切りを試してみたい素材がありま
したので応募させて頂きました。


10_monita2_1.jpg

モニターレポートさせて頂く素材はキンズです。

犠牲枝や忌枝を抜いてみたいと思います。

まず商品を見ての感想は、刃渡りの小ささです。ホームページの写真では、
もう少し大きいと思っていました。しかし、小品盆栽メインの私にはちょうど
良いサイズでした。サイズ比較のため単三電池を写し込んでみました。


10_monita2_2.jpg

今まで枝抜きに使用していた鋏との比較です。
刃の形状が全く異なります。

共に枝を抜く用途に使用できるものですが、その仕上がりについてレポート
させて頂きたいと思います。


10_monita2_3.jpg

赤丸中にある、太く真っ直ぐに伸ばした犠牲枝を抜いてみます。犠牲枝は高
さ70cm、直径8㎜程度あります。
※写真を撮るため葉や実、小枝を少し取りました。


10_monita2_4.jpg

赤丸部は以前、又枝切りで抜いた枝の肉巻きの様子です。この角度では
分かりにくいのですが盛り上がってコブになってきています。


10_monita2_5.jpg

まず、コブ切りの構造上いきなり切ることはできないので又枝切りで根元
1cm程度の所で切りました。又枝切りによる切断面は緩やかなV字です。


10_monita2_6.jpg

いよいよ、コブ切りでの作業です。慎重に位置を決め切りました。

10_monita2_7.jpg

思っていた程の力も必要とせず、サクッと刃が幹に食い込み、えぐるように
切れました。又枝切りによる抜き跡との違いは一目瞭然です。
こんなに綺麗にえぐれる事に正直びっくりです。これなら絶対に綺麗に肉巻
きされると思いました。小品ということで小さく、枝も込み合っていて、ナイフ
による削り直し等、できない事が多いのですが、そんな作業の必要性を全く
感じさせない完璧な仕上がりです。


10_monita2_8.jpg

10_monita2_9.jpg

10_monita2_10.jpg

少し細い枝も抜いてみました。

10_monita2_11.jpg

10_monita2_12.jpg

10_monita2_13.jpg

枝が細かったためか、えぐりの深さは多少浅目となりました。
本当に綺麗な仕上がりを求めるには、枝の太さに応じた鋏が必要だと思い
ました。(この位の枝には、コブ切りNo.9が最適?欲しくなりました。)
この角度ですと、以前の鋏で切った肉巻きの様子が分かり易いと思います。
完全に盛り上がっています。
ご提供頂いたNo.10で後日えぐり直ししたいと思います


10_monita2_14.jpg

切り取った枝の切り口です。
はっきりと凸型にえぐり取っている事が見てとれます。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今回で2回目(最後)のモニターでした。高価な品物であるにも関わらず、い
つもモニター募集されている事は、兼進さんの商品に対する絶対的な自信
の表れと察します。実際に使用させて頂くと、いつも感動させられる点があり、
商品の素晴らしさを実感することができます。
これからも、こだわりを持った良い品を盆栽ファンに提供し続けてください。
ありがとうございました。




店長 西村から一言

詳細なモニターありがとうございました!

No.10は全長 175mmと若干小さめですのでミニ、小品盆栽に適しているかと思います。

また、高橋様の言うとおり、こぶ切りはえぐりとるよに切れますのできれいに肉巻きされると思います。

高橋さま、かなり、鮮明な画像で分かりやすかったです!助かりました。

今後ともどうぞよろしくお願い致します。



No.10の詳細は以下をクリック

盆栽道具 コブ切 (兼進作) 中 全長175mm NO.10
10_180.gif



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
盆栽道具の兼進(かねしん)
店長 西村 昌詞
〒501-3265 岐阜県関市小瀬2357
Tel:0575-22-0735
FAX:0575-24-2269
MAIL:info@bonsai-tool.net
URL:http://www.bonsai-tool.net


↓ブログランキングに参加しております。花、ガーデニング関連のブログが多数ご覧いただけます。



↓盆栽ブログのランキングをやっていますよ^^。皆さん、参考になる盆栽ブログを書いていらっしゃいます^^
にほんブログ村 花ブログ 盆栽へ
にほんブログ村

↓ブログランキングの投票機能です。もし役に立ったら、クリックして下さい^^
 変なサイトに飛ばすようなことはないのでご安心を(笑)。
blogram投票ボタン







盆栽道具 こぶ切(中) No.10 モニター結果(1)

当店は「盆栽道具の兼進」運営のブログです。
http://bonsai-tool.net

▼愛媛県今治市にお住まいの加藤様に

兼進作 こぶ切 (中) No.10 を使っていただき感想を書いていただきました。

No.10
10_180.gif

10_monita1_3.jpg

まず、椿の以前枝を落とした部分を改めて切ってみました。
このコブ切りにはちょっと太かったようで、最後もぎ取るようになりました。
思った以上に深くえぐられビックリしました。肉巻きが楽しみです。


10_monita1_2.jpg

続いて、梅。切り口があまり滑らかにいきませんでしたが、
剪定鋏では残ってしまいそうな枝の出っ張りがなく、奇麗なラインになります。


10_monita1_1.jpg

また梅。芽が無く枯れてきている枝を切ってみました。
えぐられ具合はよかったですが、切り口がつぶれて、皮の部分が少し割れました。
この度、初めてコブ切りを使用してみました。

サクッと切れるのを想像しておりましたが、バキッと切れる感じです。
刃物の入りは凄くスムーズですが、芯のあたりで止まり、バキッと切り取る感じです。
だから、なかなか切り口が滑らかにスパッといかず、ギザギザになりがちです。
枯れかけている枝を切ったからとも思うのですが、使い方に大きな誤りがあるのでしょうか?
それともこんなものなんでしょうか?


10_monita1_4.jpg

庭木の小枝等も試しに切ってみました。
椿の細い枝はスパッと切れました。梅の青い枝は潰れてしまいました。
ザクロが切心地もよく、奇麗に切れました。
あと、サルスベリと椿の切り口の画像です。
剪定鋏ではとても出せない切り口が魅力です。
用途に応じた道具の有り難さを感じます。



店長 西村から一言

詳細なモニターありがとうございました。

 サクっと切れないことに関してですが、もし不良品でなければ、
以下2点の原因があるかと思います。

1)その道具に合わない太さの枝を切ったとき

具体的に No.10は何mmまで切れるといったことは、申し上げられませんが
No.10の切れる範囲を超えた場合、サクっと切れないことがあるかと思います。

2)枯れた木を切る場合

 これは全ての鋏にも当てはまることですが枯れた木は鋸で切っていただく
必要がございます。鋏で切るとスカッと切れません。

文章はそのまま掲載させていただきますのでご安心ください^^。
モニターも別に良いことだけを書いていただく必要もございませんので^^。

また、問題提起があった方が私共と致しましても学び、そして、更に
その疑問にお答えできるよう説明を詳細に出来ます。

正直に書いていただきありがとうございます!



No.10の詳細は以下をクリック

盆栽道具 コブ切 (兼進作) 中 全長175mm NO.10

10_180.gif



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
盆栽道具の兼進(かねしん)
店長 西村 昌詞
〒501-3265 岐阜県関市小瀬2357
Tel:0575-22-0735
FAX:0575-24-2269
MAIL:info@bonsai-tool.net
URL:http://www.bonsai-tool.net


↓ブログランキングに参加しております。花、ガーデニング関連のブログが多数ご覧いただけます。



↓盆栽ブログのランキングをやっていますよ^^。皆さん、参考になる盆栽ブログを書いていらっしゃいます^^
にほんブログ村 花ブログ 盆栽へ
にほんブログ村

↓ブログランキングの投票機能です。もし役に立ったら、クリックして下さい^^
 変なサイトに飛ばすようなことはないのでご安心を(笑)。
blogram投票ボタン








盆栽用こぶ切り 小 No.9 を兵庫県豊岡市の磯野さんにお使いいただきました。

当店は「盆栽道具の兼進」運営のブログです。
http://bonsai-tool.net

▼兵庫県豊岡市にお住まいの磯野様に

兼進作 盆栽用こぶ切 No.9を使っていただき感想を書いていただきました。
No.9
9_120.gif

9_monita3_1.jpg

コブ切モニター商品到着致しました。ありがとうございます。
本格的な剪定時期でない為、以前使用していたコブ切で肉巻きが綺麗にできていない部分の処理を今回のモニター商品であるコブ切で再処理致しました。

鍛造製品の切れ味は実に良く、切断面が綺麗であることが実感できました。
私の持論として、雑木類の樹作り過程において傷を避けることができない。枝抜き痕の処理は良い品質の物(道具)でないと綺麗な幹肌を作れないと思っています。

鍛造製品は品質が良い、長期間切れ味が落ちることがない。
この理由は以前購入したアウトレット品又枝切(一番下の画像)で実証済みです。アウトレット品である為、長切れしないだろうと思っていましたが、とても良く切れる為、花壇の庭木等の枝切にも使用しております。
小枝切鋏(一番下の画像)でもみじ・ぶな等の葉透かし・葉切りを実施しています。盆栽の大きさに対して鋏が大きいですが、小さな葉も良く切れます。カシメの調整がシビアにされており扱い易いです。
やはり【兼進作】の盆栽道具はすばらしいと実感させられました。

「兼進刃物は本物志向のお客様にご愛顧いただけるようなそんなお店であり続けたいと思っております。」
納得させられる言葉だと思いました。


店長 西村より一言

ありがとうございます!誠に詳細な説明ありがとうございました!当店「兼進作」の刃物は日本でしっかりと鍛造をして、刃付けを行っています。ですので、外国製と比べ値段がかなり高くなります。しかしながら、それ相応のパーフォーマンスは備えております。皆様もぜひ、一度お試しください。切り口がきれいだと肉巻きも早いです。



↓処理(1)
Before


9_monita3_7.jpg

After

9_monita3_5.jpg

9_monita3_3.jpg

↓処理(2)
Before


9_monita3_6.jpg

After

9_monita3_4.jpg

9_monita3_2.jpg

▼No.9 盆栽こぶ切の詳細は以下をクリックして下さい。

盆栽道具 コブ切 (兼進作) 小 全長150mm NO.9
9_120.gif

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
盆栽道具の兼進(かねしん)
店長 西村 昌詞
〒501-3265 岐阜県関市小瀬2357
Tel:0575-22-0735
FAX:0575-24-2269
MAIL:info@bonsai-tool.net
URL:http://www.bonsai-tool.net

↓盆栽ブログのランキングをやっていますよ^^。皆さん、参考になる盆栽ブログを書いていらっしゃいます^^
にほんブログ村 花ブログ 盆栽へ
にほんブログ村

↓ブログランキングの投票機能です。もし役に立ったら、クリックして下さい^^
 変なサイトに飛ばすようなことはないのでご安心を(笑)。
blogram投票ボタン








盆栽用 こぶ切り 小 を広島県安芸群の住田様に試していただきました。

当店は「盆栽道具の兼進」運営のブログです。
http://bonsai-tool.net

▼広島県安芸群にお住まいの住田様に

兼進作 盆栽用こぶ切 No.9を使っていただき感想を書いていただきました。

No.9
9_120.gif

9_monita2_1.jpg

迅速な対応ありがとうございました。
早々にコブ切りが届きましたので、モニターさせて頂きます。

まず最初に、解ってはいたのですが想像以上に小さいサイズに少し戸惑いました(汗

このサイズのハサミを試すのに手ごろなサイズのコブのある盆栽が今、私の所有木の中には有りません。

ですので少し太めの幹から枝を抜き、その箇所にて試させていただきました。

率直な感想ですが、思っていた以上にエグれるように切れますね。

力も殆ど必要なく、軽く握るだけで切る事ができました。

もの凄い切れ味に驚きましたし、また切った後での削り直しの必要もなさそうです。

ただ今回試した黒松ですが、幹(コブ部分)が結構太っています。

こちらのコブ切りハサミの刃の幅よりもコブのサイズが大きいかったので丸く穴が開く感じで切れています。

そのため今回は同じ箇所を2度切っていますが(画像参照)、ハサミの問題では御座いませんので。

やはり小品盆栽への使用に向いているハサミだと思いますので、今度は大きいサイズのコブ切りが欲しくなりそうです(笑

またサイズの小さい木で、適期が来ましたら試してみたいと思います。

それではこの度はありがとう御座いました。


店長 西村より一言

ぜひ、大きいこぶ切りも買ってください(笑)。
最近は小さい盆栽を扱う方が増えてきたのでこのこぶ切りは適していると思います。

詳細なモニターありがとうございました。


9_monita2_3.jpg

9_monita2_2.jpg

▼No.9 盆栽こぶ切の詳細は以下をクリックして下さい。

盆栽道具 コブ切 (兼進作) 小 全長150mm NO.9

9_120.gif

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
盆栽道具の兼進(かねしん)
店長 西村 昌詞
〒501-3265 岐阜県関市小瀬2357
Tel:0575-22-0735
FAX:0575-24-2269
MAIL:info@bonsai-tool.net
URL:http://www.bonsai-tool.net

↓盆栽ブログのランキングをやっていますよ^^。皆さん、参考になる盆栽ブログを書いていらっしゃいます^^
にほんブログ村 花ブログ 盆栽へ
にほんブログ村




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。