スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

動画でお客様に 兼進作盆栽小枝切鋏 No.609 のモニターをやっていただきました。 (2)

当店は「盆栽道具の兼進」運営のブログです。
http://bonsai-tool.net

▼香川県綾歌郡にお住まいの小野様に

兼進作 盆栽小枝切鋏 No.609 を使っていただき感想を書いていただきました。

↓No.609 小枝切鋏 の詳細は以下をクリック
盆栽道具 小枝剪定鋏 針金切付2号 (兼進作) 全長140mm No.609
609_180.jpg





NO.609の小枝剪定鋏をモニターしていただきました。


お世話になります。
早速ですが、モニター報告させていただきます。

我が家の主流になるモミジの小枝を切ってみました。徒長した2㎜弱の枝を中心に切ってみましたが、非常に快適に切ることができました。

3㎜以上の枝はやや刃がすべり、切りにくいですが、当方、小さな木が多いことから、あまり問題なさそうです。手元の細かい作業には重宝しそうです。

ただ、私の鋏の持ち方のクセで、やや深く握ってしまう傾向があることから、HPで紹介されていた保持の仕方がなかなか出来ません。慣れるしかないでしょう。カシメの部分を押さえて作業すると、確かに刃のブレがなく、作業がしやすいのは間違いありません。

現在、当方では全体的に樹形作りにまで至っていないことから、これから役に立つ道具となりそうです。以前モニターさせていただいた、No.35Xともども、愛用させていただきます。

動画データについては、本日夕刻ヤマトメール便にて発送致しました。商品到着後、多用のため、なかなかレポートの作成が出来なかった上、撮影助手が不在、ビデオカメラ不調など、トラブルが続き、あまりお役に立つものとなっていないかもしれません。都合がございましたら、再提出いたしますので、おっしゃってください。レポート遅くなり、申し訳ございません。


店長より一言

モニターありがとうございました。
動画モニターは初めての企画でしたので手間取ったかと思います。お手数をおかけ致しました。

確かに私共がおすすめしている持ち方は、最初やりづらいかもしれません。しかし、慣れてくると楽になってくるかと思いますので試してみてください。

↓持ち方
http://bonsai-tool.net/kane55/7.1/9991105/








↓No.609 小枝切鋏 の詳細は以下をクリック
盆栽道具 小枝剪定鋏 針金切付2号 (兼進作) 全長140mm No.609
609_180.jpg




■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
盆栽道具の兼進(かねしん)
店長 西村 昌詞
〒501-3265 岐阜県関市小瀬2357
Tel:0575-22-0735
FAX:0575-24-2269
MAIL:info@bonsai-tool.net
URL:http://www.bonsai-tool.net


↓ブログランキングに参加しております。花、ガーデニング関連のブログが多数ご覧いただけます。



↓盆栽ブログのランキングをやっていますよ^^。皆さん、参考になる盆栽ブログを書いていらっしゃいます^^
にほんブログ村 花ブログ 盆栽へ
にほんブログ村

↓ブログランキングの投票機能です。もし役に立ったら、クリックして下さい^^
 変なサイトに飛ばすようなことはないのでご安心を(笑)。
blogram投票ボタン





スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。