FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

兼進作 銅製如雨露 2号(約2リットル) No.182DL お客様感想(1)

当店は「盆栽道具の兼進」運営のブログです。
http://bonsai-tool.net

▼兵庫県綾歌郡にお住まいの小野様に

兼進作 銅製如雨露 2号(約2リットル)を使っていただき感想を書いていただきました。

↓No.182DL 銅製如雨露の詳細は以下をクリック

銅製 如雨露(ジョウロ) 兼進作 竿長 1.8リットル用 約500g NO.182DL *鶴首(水差し用)付

182dl_180.gif



182dl_monita1_1.jpg

お世話になります。香川県の小野です。表題の件についてご報告いたします。

かれこれ2年ほど前から盆栽まがいの鉢植えを楽しんでおります。
主に小品盆栽のサイズのものを作っています。
これまでは他社製の5リットルのジョウロを使用していましたが、ハス口が大きく、
根元に水を遣るのに適したものではありませんでした。仕方ないので安物の水差しを
使ってみましたが、水の勢いが強すぎ、すぐに用土が流れます。
コンパクトなサイズの使い勝手のよさそうなものを探していたのですが、
なかなか見つけることが出来ませんでした。

今回、貴社のものを使用したところ、鶴首のほうは水の注ぎ具合が絶妙に柔らかく、
植え替えたばかりの鉢の土でも押し流す心配がありません。ハス口のほうは斜口のものをいただきましたが、やや水の勢いが強いようで少し土が流れてしまいます。
私の環境では③の直口で穴の少ないタイプのほうが向いているかもしれません。
ただ、安定した鉢土に対しては適当な水圧でかかるようで、用土が流れる例はありませんでした。竿の長さも棚に対して適当なものですし、取っ手が小さいので水汲みも楽です。狭い棚に詰め詰めで並べた鉢の間を縫って確実に根元に水を持っていけますし、鶴首に変えて液肥を遣るのにも重宝しそうです。また、思っていたよりも本体の自重も軽く、使いやすいことから大変満足しております。末永く愛用させていただこうと思います。
この度はモニターをさせていただき、まことにありがとうございました。

はさみとピンセットの良いものを今検討しています。また貴社にお世話になるかもしれません。その節はよろしくお願いいたします。


店長 西村から一言

斜口のタイプは多少強いかもしれません。
これが強いということであれば、穴が少ないタイプのものをお使いいただければ、よいかもしれません。

小野様、詳細なモニターありがとうございました。今後ともどうぞよろしくお願い致します。


182dl_monita1_2.jpg

182dl_monita1_3.jpg

182dl_monita1_4.jpg



↓No.182DL 銅製如雨露の詳細は以下をクリック

銅製 如雨露(ジョウロ) 兼進作 竿長 1.8リットル用 約500g NO.182DL *鶴首(水差し用)付

182dl_180.gif



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
盆栽道具の兼進(かねしん)
店長 西村 昌詞
〒501-3265 岐阜県関市小瀬2357
Tel:0575-22-0735
FAX:0575-24-2269
MAIL:info@bonsai-tool.net
URL:http://www.bonsai-tool.net


↓ブログランキングに参加しております。花、ガーデニング関連のブログが多数ご覧いただけます。



↓盆栽ブログのランキングをやっていますよ^^。皆さん、参考になる盆栽ブログを書いていらっしゃいます^^
にほんブログ村 花ブログ 盆栽へ
にほんブログ村

↓ブログランキングの投票機能です。もし役に立ったら、クリックして下さい^^
 変なサイトに飛ばすようなことはないのでご安心を(笑)。
blogram投票ボタン









スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。