FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

盆栽用 芽摘み鋏 No.302 モニター結果(2)

当店は「盆栽道具の兼進」運営のブログです。
http://bonsai-tool.net

▼埼玉県戸田市にお住まいの菊池様に

兼進作 芽摘み鋏 No.302を使っていただき感想を書いていただきました。

No.302
302_180.jpg

お願いしてありました芽きり鋏届きましたので感想等メールさせていただきます。まず、梱包を開けてみて驚いたのは鋏の仕上げの良さです。研磨の仕上げも目が細かく量産品の様に思えません。刃物が好きで色々の鋏を所持していますが最高の仕上がりだと思います。しのぎ付きで、その部分にも研磨が施されており刃先の先細りによる強度up、軽量化、美観に効果をあげていると思います。又、材質が安来鋼との事 刃物の材質では、最高と聞いております。おそらく耐久性に大きな差が出る物と思います。兼進さんの商品は他にも色々使用しておりますが、安来鋼の物が多い良い様ですね。

302_monita2_1.jpg

真柏の芽切りです。先端が細いので、葉が密集したところでも刃が入り易く余計な部分を痛めません。

302_monita2_2.jpg

黄梅の軸を切っています。柔らかいのですが繊維質が多いので、切れない刃物ですと切れきりません。

302_monita2_3.jpg

楓の芽きりです。まだ時期が早いのですがもう少し葉が固まったら全葉切りに使用したいと思います。今回は芽きりはさみと云うこともあり、細い新芽の試し切りになりましたが、ほとんど手に感じる抵抗もなく、スパスパよく切れます。又握り部分の曲線の加減でしょうか?大変手になじみ使い易い様です。今後は黒松の芽切り等に使用したいと思いますが、良い2番芽が吹いてくれることと思います。松や、杜松を切るとヤニが刃先に付着して切れなくなり難儀いますが、刃先の研磨が良いので樹液の付着が少なく、かるく拭くだけで使い続ける事が出来ることと期待しております。 今後は手入れ用品等も購入し大切に使っていきたいと思います。

店長 西村から一言

 お気に召していただいて幸いでございます。この鋏はおっしゃるとおり、安来鋼で作成されております。材料はもちろん、高品質ですがそれ以上に日本でも数少ない手打ちで作成される職人さんが作っております。非常に良いものです。

 今後おそらく作ることが出来なくなってくると思います。お大事にお使いいただければ幸いでございます。




↓No.302 芽摘み鋏の詳細は以下をクリック

盆栽道具 芽摘み鋏 (兼進作) 全長180mm No.302
302_180.jpg




■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
盆栽道具の兼進(かねしん)
店長 西村 昌詞
〒501-3265 岐阜県関市小瀬2357
Tel:0575-22-0735
FAX:0575-24-2269
MAIL:info@bonsai-tool.net
URL:http://www.bonsai-tool.net


↓ブログランキングに参加しております。花、ガーデニング関連のブログが多数ご覧いただけます。



↓盆栽ブログのランキングをやっていますよ^^。皆さん、参考になる盆栽ブログを書いていらっしゃいます^^
にほんブログ村 花ブログ 盆栽へ
にほんブログ村

↓ブログランキングの投票機能です。もし役に立ったら、クリックして下さい^^
 変なサイトに飛ばすようなことはないのでご安心を(笑)。
blogram投票ボタン






スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。