スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

兼進作 盆栽道具 さつき鋏(小枝切、芽摘み鋏) No.34 お客様感想(3)

当店は「盆栽道具の兼進」運営のブログです。
http://bonsai-tool.net

▼福島県伊達群にお住まいの佐藤様

兼進作 さつき鋏 No.34 を使っていただき感想を書いていただきました。

↓No.34 さつき鋏の詳細は以下をクリック
盆栽道具 さつき鋏 (兼進作) 小 全長155mm NO.34
34_120_4.gif


34_monita3_2.jpg

私は盆栽をはじめてまだ2ヶ月の初心者です。まだ五葉松、黒松、かえで、もみじ、ぐらいです。

盆栽入門、盆栽づくりと言う本を2冊買い、後はインターネットなどで色々調べたりなどして勉強中です。そんな中でどんな道具が良く長く付き合えるのか探している最中、盆栽道具の兼進さんを見つけ毎日のように見て迷っていた時、さつき鋏NO34がモニター募集中だったので即申し込みました。

そして実際手に取り思ったのは小さくて使いい易そう。刃もカッコいいなぁー流石手打ちだなぁーなんて思い早速試し切りをしてみました。期待が大き過ぎたのか?切れ味は、いまいちのような気がしました。

ホームセンター(コメリ)で7~800円で買った利園-小枝切狭(全鋼 越後名産三条打刃物)の方 がスパッと切れる感じに対して兼進小枝切狭NO34は爪切りでパチンと切ったような感じで枝がつぶれるような感じでした。

期待していただけに、かなり残念な結果となってしまい申し訳なく感じてしまいました。

もしかして私が左利きだからと思い不慣れな右手で切ってみると左の時よりは、よく切れたような気がしました。
ちょっと自分の中で納得ができなかっったので、兼進さんので揃えて見たかったから盆栽鋏を一つ購入してみたいと思います。



店長 西村から一言
 1)利き手に関しまして

  大変、恐れ入りいりますが、この鋏は右利き用でございます。

  私共の説明が至らず、申し訳ございません。

  実は鋏は右利き用、左利き用とございまして、
  左利きの方が右利き用の鋏を使用すると切れなくなってしまいます。

  なぜ、そうなるかと申しますと文章でご説明すると大変難しいのですが、一言で言いますと、左と右では力の入りどころが違うからです。

↓左手で切る場合の力の作用
  http://bonsai-tool.net/kane55/1.1/552/

そのため、左利きの方が右利き用の鋏を使用すると両方の刃の合わさり具合が微妙に違ってきてしまいます。それにより、切れ味が悪くなってしまいます。

  残念ながら、今は盆栽鋏の左用を作る職人や工場がいなくなってしまい、ご提供することができません。

  では、左利きのユーザーはどうしているかと申しますと、それを承知で左手で使用しているか、
  右で使用しているかどちらかとお聞きしております。

  申し訳ございません。


 2)ホームセンターの鋏に関しまして

   左手で使用するのであれば、ホームセンターの鋏の方が切れるかもしれません。

   これに関しましては、お客様にご判断していただくことですし、
   他社様の製品ですので私共では何とも言えません。

   ただ、私共の鋏を今後もご使用していただけるのでございましたら、ホームセンターの鋏と
   使い比べしていただければ幸いでございます。



34_monita3_1.jpg

34_monita3_3.jpg

34_monita3_270_1.jpg

34_monita3_270_2.jpg


兼進作 さつき鋏 No.34 を使っていただき感想を書いていただきました。

↓No.34 さつき鋏の詳細は以下をクリック
盆栽道具 さつき鋏 (兼進作) 小 全長155mm NO.34
34_120_4.gif




■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
盆栽道具の兼進(かねしん)
店長 西村 昌詞
〒501-3265 岐阜県関市小瀬2357
Tel:0575-22-0735
FAX:0575-24-2269
MAIL:info@bonsai-tool.net
URL:http://www.bonsai-tool.net


↓ブログランキングに参加しております。花、ガーデニング関連のブログが多数ご覧いただけます。



↓盆栽ブログのランキングをやっていますよ^^。皆さん、参考になる盆栽ブログを書いていらっしゃいます^^
にほんブログ村 花ブログ 盆栽へ
にほんブログ村

↓ブログランキングの投票機能です。もし役に立ったら、クリックして下さい^^
 変なサイトに飛ばすようなことはないのでご安心を(笑)。
blogram投票ボタン







スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。