スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

盆栽用こぶ切り 小 No.9 を兵庫県豊岡市の磯野さんにお使いいただきました。

当店は「盆栽道具の兼進」運営のブログです。
http://bonsai-tool.net

▼兵庫県豊岡市にお住まいの磯野様に

兼進作 盆栽用こぶ切 No.9を使っていただき感想を書いていただきました。
No.9
9_120.gif

9_monita3_1.jpg

コブ切モニター商品到着致しました。ありがとうございます。
本格的な剪定時期でない為、以前使用していたコブ切で肉巻きが綺麗にできていない部分の処理を今回のモニター商品であるコブ切で再処理致しました。

鍛造製品の切れ味は実に良く、切断面が綺麗であることが実感できました。
私の持論として、雑木類の樹作り過程において傷を避けることができない。枝抜き痕の処理は良い品質の物(道具)でないと綺麗な幹肌を作れないと思っています。

鍛造製品は品質が良い、長期間切れ味が落ちることがない。
この理由は以前購入したアウトレット品又枝切(一番下の画像)で実証済みです。アウトレット品である為、長切れしないだろうと思っていましたが、とても良く切れる為、花壇の庭木等の枝切にも使用しております。
小枝切鋏(一番下の画像)でもみじ・ぶな等の葉透かし・葉切りを実施しています。盆栽の大きさに対して鋏が大きいですが、小さな葉も良く切れます。カシメの調整がシビアにされており扱い易いです。
やはり【兼進作】の盆栽道具はすばらしいと実感させられました。

「兼進刃物は本物志向のお客様にご愛顧いただけるようなそんなお店であり続けたいと思っております。」
納得させられる言葉だと思いました。


店長 西村より一言

ありがとうございます!誠に詳細な説明ありがとうございました!当店「兼進作」の刃物は日本でしっかりと鍛造をして、刃付けを行っています。ですので、外国製と比べ値段がかなり高くなります。しかしながら、それ相応のパーフォーマンスは備えております。皆様もぜひ、一度お試しください。切り口がきれいだと肉巻きも早いです。



↓処理(1)
Before


9_monita3_7.jpg

After

9_monita3_5.jpg

9_monita3_3.jpg

↓処理(2)
Before


9_monita3_6.jpg

After

9_monita3_4.jpg

9_monita3_2.jpg

▼No.9 盆栽こぶ切の詳細は以下をクリックして下さい。

盆栽道具 コブ切 (兼進作) 小 全長150mm NO.9
9_120.gif

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
盆栽道具の兼進(かねしん)
店長 西村 昌詞
〒501-3265 岐阜県関市小瀬2357
Tel:0575-22-0735
FAX:0575-24-2269
MAIL:info@bonsai-tool.net
URL:http://www.bonsai-tool.net

↓盆栽ブログのランキングをやっていますよ^^。皆さん、参考になる盆栽ブログを書いていらっしゃいます^^
にほんブログ村 花ブログ 盆栽へ
にほんブログ村

↓ブログランキングの投票機能です。もし役に立ったら、クリックして下さい^^
 変なサイトに飛ばすようなことはないのでご安心を(笑)。
blogram投票ボタン








スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。