スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

盆栽道具 白鋼先細針金切 No.20D モニター結果(1)

当店は「盆栽道具の兼進」運営のブログです。
http://bonsai-tool.net

▼東京都葛飾区にお住まいの鈴木様に

兼進作 白鋼先細針金切 No.20Dを使っていただき感想を書いていただきました。

No.20D
20d_120.jpg

20d_monita1_1.jpg

またまた、当選しましたw

東京都在住鈴木です♪

今回は、針金切のレビューです
兼進さんの200ミリのステン815針金切大を使ってますが


細い銅線は、杜松みたいな葉性は、針金外しは手で外すしかありませんでした

この白鋼先細針金切は、その一番みなさんが諦めてた部分を補う品です♪

僕の杜松はネズ性で葉が痛いです。。。

この白鋼先細針金切なら手を奥まで入れなくても。。。-キレ(・∀・)ル-


しかも、柄が長いのでテコの原理でサクサク-キレ(・∀・)ル-

杜松や、そのほかの松伯系の細い銅線を外す常識を破った

素晴らしい針金切でした♪


試しに食い込みが凄い枝も針金切で切りましたけど←普通は、枝の水吸いを痛めるので手で外します

水吸いの皮を痛めず確実に針金を捕えて切れました

普通は、針金を上手く引っかからないで枝皮を傷つけるですけど
何か兼進さんの鋏は、物の滑りがないから不思議です。


店長 西村から一言

モニターありがとうございました。普通、針金切の鋏のタイプは細いのですが、そこまで太いのは切れません。しかしながら、この20Dは鋼を白鋼にして、より硬く仕上がっておりますので通常の針金切の鋏タイプよりもよく切れます。

また、柄が長いため、込み入った場所まで入り込むことが出来ます。ぜひ、皆様も一度お試しください。

鈴木様いつもありがとうございます。


20d_monita1_2.jpg

20d_monita1_3.jpg

20d_monita1_4.jpg

20d_monita1_5.jpg

20d_monita1_6.jpg

20d_monita1_7.jpg

20d_monita1_8.jpg

20d_monita1_9.jpg

20d_monita1_10.jpg

20d_monita1_11.jpg

No.20Dの詳細は以下をクリック

盆栽道具 白鋼先細針金切 大 (兼進作) 全長200mm NO.20D
20d_120.jpg



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
盆栽道具の兼進(かねしん)
店長 西村 昌詞
〒501-3265 岐阜県関市小瀬2357
Tel:0575-22-0735
FAX:0575-24-2269
MAIL:info@bonsai-tool.net
URL:http://www.bonsai-tool.net


↓ブログランキングに参加しております。花、ガーデニング関連のブログが多数ご覧いただけます。



↓盆栽ブログのランキングをやっていますよ^^。皆さん、参考になる盆栽ブログを書いていらっしゃいます^^
にほんブログ村 花ブログ 盆栽へ
にほんブログ村

↓ブログランキングの投票機能です。もし役に立ったら、クリックして下さい^^
 変なサイトに飛ばすようなことはないのでご安心を(笑)。
blogram投票ボタン











スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。